神奈川県横浜市・単発参加型ゴールキーパースクール・ラジオキーパー/オレンジリボン運動/奉仕・啓蒙活動

はじめての方へ
ラジオキートップページ
ラジオキーパーって何?
こんなこと考えています。
コーチ・プロフィール
Q&A
データー
ラジオキーパーのご案内
プログラム・料金
スクールの様子
予約受付フォーム


特別プログラム
中学〜大人向けGKスクール
ラジキーハイパー
宿泊型GKスクール
GK合宿2018冬【第15回】
過去の宿泊型GKスクール
GK合宿2009夏【第1回】
GK合宿2010夏【第2回】
GK合宿2011夏【第3回】
GK合宿2012冬【第4回】
GK合宿2012夏【第5回】
GK合宿2013冬【第6回】
GK合宿2013夏【第7回】
GK合宿2014冬【第8回】
GK合宿2014夏【第9回】
GK合宿2015冬【第10回】
GK合宿2015夏【第11回】
GK合宿2016冬【第12回】
GK合宿2016夏【第13回】
GK合宿2017冬【第14回】


こんなこともやってます
単発参加型 GKスクール
TKDGK塾 【少人数制】
親キー  【親子参加型】
定期活動型 GKスクール
ヨコハマGKスクール
TKDGKアカデミー
その他にも・・・。
GK講習会
夏ラジ2009
夏ラジ2010
夏ラジ2013
その他
メディア・掲載
ラジオキーパーブログ
講習会をご検討の方
オレンジリボン運動
早ね早起き朝ごはん運動
お問い合わせ
リンク
GKコーチ募集
こども虐待防止 オレンジリボン運動



2004年9月、栃木県小山市で二人の幼い兄弟が虐待の末、橋の上から川に投げ入れられて亡くなるという痛ましい事件が起きました。

2005年、栃木県小山市の「カンガルーOYAMA」という団体が、二度とこのような事件が起こらないようにという願いを込めて、子ども虐待防止を目指してオレンジリボン運動が始まりました。

こういった、子どもが虐待を受け、近年、命を失ってしまうという事件が年間60件近く起きています。それだけではありません。虐待を受け、苦しんでいる子どもたちたちがどんどん増え続けています。そして、その苦しさの余り自らの命を絶ってしまう子すらいます。

「オレンジリボン」には子供虐待の現状を広く知らせ、子供虐待を防止することや、虐待を受けた子供も幸福になれるようにという願いがこめられています。

こどもの笑顔と明るい未来のために、一刻も早く虐待がなくなるようにと、子ども虐待の現状に直面する児童福祉の関係者をはじめ、各種団体・企業・個人の皆様へと全国に拡がりつつあります。

ラジオキーパーは、オレンジリボン運動の趣旨に賛同し、スクールなどを通じて、参加していただいた皆様が「オレンジリボン」を知り、地域に広めていきたいと考えています。ぜひ、皆様のご協力をお願いいたします。

 >>>>オレンジリボン運動公式サイト





単発参加型ゴールキーパー教室 ラジオキーパー
ラジオキーパーのサイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。

ラジオキーパーには、青葉区の方だけではなく、横浜市北部地区、横浜市内、川崎市内、座間、藤沢、大和
の神奈川県全域や隣県の東京都、町田市、稲城市、埼玉、千葉など遠方から参加してくれています。
「ゴールキーパーが楽しい!!」という声を多くいただいております。